成功する経営者と水晶の話

【 成功する経営者と水晶の話】 No2. 冷静さを保ち判断力を高める

正しい選択をするには必ず冷静な精神状態が必要になります。

不安、疑惑、恐怖、嫌悪といった負の感情に心が満たされている時には、本当ならば見える道も暗闇に覆われてしまい見ることすらできません。

正しい道が見えないのであれば、誰でも間違った方向へ進んでしまいます。
経営者としの成否はまさに曇りなき判断力をいかに研ぎ澄ますかにかかっています。

冷静さが重要ですなんて当たり前ですよね。
皆さんも「そんな当たり前のこと?」と思われたと思います。

でも、ここで少し立ち止まって冷静に考えると、実はそれができないからみんな苦労しているのだと思います。

私自身はわかったつもりになっていただけで、実際に心の状態を安定させることはできていませんでした。何かトラブルがあれば動揺するし、感情は乱高下するし。

そのせいで当然に正しい道を選択することができずに、負の連鎖に飲み込まれていきます。それはそれは大変でした。

最終的には大きな裁判を抱えることになり、冷静さを保つなど到底無理で不安に包まれていました。

 

でもこの裁判、どうやっても私が確実に勝訴するのはわかっていて、相手の嫌がらせのようなものだったのです。そんな負けない裁判ですら冷静さは消えてしまい、暗い日々を過ごしていました。
万が一にも天地がひっくり返って敗訴になったら、私は破産して無一文になってしまうほどだったので仕方ないですよね。

もちろん優秀な弁護士に依頼をしていたのですが、それだけでは不安は消えません。
神社やお寺に御参りに行き、お墓まりをしてご先祖様に懇願したり、以前から学んでいた九星気学や風水を活用したりと、思いつく限りの行動をしました。
それでもまだ不安は消えません。

 

でもある時たまたま『クリスタル』に触れる機会があったのです。
ふと目に止まったのは、角が両端にある「ダブルポイントクオーツ」でした。
手のひらに収まる小ぶりの水晶でしたが、それを握り締めるとスッと意識がクリアになる感覚を今でも鮮明に思い出すことができます。
黒いモヤモヤが晴れていくような、綺麗な森の中の滝で身体を清めているような。
不思議な感覚がしました。

その石を譲ってもらってからは自然と思考が前向きになり、今までなぜこんなことで思い悩んでいたのかと思えるほど気分が変わって行きました。

そして裁判所へ出廷した時にも心を冷静に保つ手助けをしてもらいました。
あらゆる角度から質問が来ても心が整って冷静であればなにも怖くありません。
もちろん結果は文句なくの勝訴。

これまでの私は合理的論理的な思考でしたが、この時ばかりは自然界の生み出した力に素直に感謝したものです。

この水晶との出会いがその後の私に多くの気づきを与えてくれ、そしてその力を活用することで人生が好転していきました。

冷静さを保つための水晶は他にもありますが、ポケットやカバンに入れておけるサイズのクォーツは日頃から邪気を払ってくれるのでオススメです。

それからしばらくは、どこへ行くにもポケットに水晶を忍ばせて、不安が鎌首をもたげてきたらギュッと握りしめて気持ちを落ち着けていたものです。

 

つづく・・・

関連記事

  1. 成功する経営者と水晶の話

    【 成功する経営者と水晶の話】 No.1 序章

    ☆☆絶対に今よりもっと幸せになる秘訣を教えます☆☆この言葉にち…

  1. 成功する経営者と水晶の話

    【 成功する経営者と水晶の話】 No.1 序章
  2. お知らせ

    9/27 (水)発売の an・anに掲載されます!!
  3. 石と生活

    いつも守ってくれる石!お手入れの方法は?
  4. ワクワク鉱物図鑑

    【ワクワク鉱物図鑑】No.2 地下の世界巨大クリスタル!
  5. ワクワク鉱物図鑑

    鑑別書が教えてくれること!
PAGE TOP